H30 長崎帆船祭りスタート☆

私、管理人のダンテゼノが長崎帆船まつりへ2日連続にて参加してまいりましたのでご報告致します☆

※ブログとしての初お仕事ですので暖かい目で見守って頂けますと幸いです♪

①4/21日(土) キャプテンドラえもん号 帆船「みらいへ」体験乗船

前回の告知記事にて報告しておりましたイベント、まず1つ目がキャプテンドラえもん号体験乗船。

前回の記事:2018年 長崎帆船まつり 開催!!

事前に体験するためには公式ページにて抽選を受ける必要がありましたが、私なんと娘との乗船券をゲットしましたのでご報告します♪

船が15:00からの乗船となっており、それまで周りの船をぐるりと観察~♪

いやはや、遠目でも見えるサイズのデカさw

 

 

 

一番奥に接岸している船は「パラダ」

今回の着ている3席のうちの一番サイズがデカい船でございます。

残念ながら管理人こちらの船には時間の都合上乗ることができませんでした(泣

 

そしてこちらが「観光丸」

ハウステンボスから長崎港に来てくれた帆船です。

船体の後ろにある水車を搭載した形が独特ですよね♪

船を見ているとロープ一本で一筆書きならぬ「一縄書き」w

「長崎」

 

!?!?!?

ドラえもんw

なんともインスタ映えする状況w

道行く人みんなインスタ用の写真なのかバリバリ撮っていらっしゃいましたよw

そして乗船時間が来たので娘と一緒に乗船☆

乗船する人数はAグループ・Bグループ各10数名ずつ(因みに親は同伴です。)

15:00開始の部の体験内容は実際に張っている帆を閉じる作業でした。

おそらくですが15:00の体験の前の部はその逆で帆を張る作業だったようです。

私はAグループでしたので、船の先頭へ移動し、実際に船員さんの指導のもと帆を閉じさせて頂きました♪

そんな中見つけたミニドラw

今回の体験乗船は今現在公開されているドラえもんの映画「のび太の宝島」とのタイアップ企画。

帆を閉じたら実際に船内の中へ案内して頂きました☆

操舵室の詳しい写真はもちろんUP出来ませんが、ドラえもん関係のOKなやつを数枚UP♪

航海図

階段を下るとスネ夫、

のび太のパネルなど。

最後に乗船した子供たちと一緒に記念撮影もしましたよ☆

体験時間は約30分少々でしたがウチの娘も大満足でした♪

②「観光丸」へ乗船

最初の写真にもUPしましたが観光丸にも16:30の部で乗船してきました♪

約45分ほどの長崎湾のクルージングということで、このクルージングは息子と乗船☆

出発したら奇兵隊さんが突然大砲発射w

船内にいたお子さん数名が楽しい悲鳴を挙げていましたよw

クルージングの内容ですが、長崎の文化遺産や各所にある歴史ある建物・神社などの紹介を行いながらゆったりとその横を通るクルージングといった感じ(うまく伝えれない小並感)

船内の部屋も広くとってあり、甲板の目線よりだいぶ下の目線でゆったりと楽しめました。

私の息子も若干緊張しながらクルージングを楽しんでましたよ☆

ここで数枚写真をUP

三菱 神ノ島周辺

 

女神大橋の下をくぐるw

 

「観光丸」から見る「パラダ」

 

約45分のクルージングもあっという間でした♪

このクルージングで改めてわかったのが長崎の歴史文化なども実際に資料などで見るのも大事ですけど、船に乗り違う目線で風景を見ながら学ぶ事も記憶に残るので一味違う勉強になるなと思います。

最後に船から降りる際にスタッフさんからプレゼント♪

乗船証明書でございます☆これには息子も大喜びでした!

また来年にでも記事を上げる際は大型船に絶対のるぞーw

ダンテゼノでした♪

Follow me!

H30 長崎帆船祭りスタート☆” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です