ディビジョン2 日本語トレーラー正式公開!

UBIソフトより2019年3月15日発売予定のオンラインRPG『The Division2』の日本語字幕付きトレーラーが4本公開!

今作はアメリカの首都ワシントンD.C.で、冬に起こったニューヨークでのアウトブレイク(前作 The Division)から約7ヵ月後が舞台となります。『The Division2』では、ニューヨークを壊滅させた新型ウイルスによるアウトブレイクは落ち着いており、ワシントンD.C.にあるディビジョン本部から発せられた緊急信号により近隣地域から各部隊員が集結するところからストーリーが始まります。
残されたコミュニティを援助しながら悪意ある勢力と戦い、首都ワシントンD.C.を再生させるのがディビジョン2のミッションになります。

1・ゲームプレイトレーラー

2・ウォークスルートレーラー

3・CGIトレーラー

4・状況説明トレーラー

『The Division2』本作ではマップも前作に比べ約2割ほど広くなっており、更に6つの地区に分けられているとの事です。インタビューで明らかになっていますが6つそれぞれが特徴ある街並みになっていて景色も楽しめるそうです。(荒廃している街だから実際のワシントンD・Cとはもちろん違いますw)
更にモードを通して”ソロプレイ”、”最大4人Co-op”プレイに対応しています!
 

前作から報酬システムも整備され、すべてのプレイヤーが自分のスタイルで気軽に楽しむことができるようになっているとの事。

更に注目が最大8人での「レイド」ミッションも追加されます。

この「レイド」ミッションは4人1チームが2組協力しあいながら敵をせん滅するモードです。前作の「ダークゾーン」とは違いPvEの戦場で協力出来ますね♪

インタビューによれば2019年度中に3つの無料DLCの配信も予定されております。4か月に1度のペースで大型アップデートになるのでしょうか?

いずれにせよ今後の続報に期待大です!

以下、管理人コメント

早く3月になってくれ~~~~

 

※ディビジョン オープンβ版 登録のやり方

⇒  こちらからどうぞ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です